メルティングチョコ

メルティングチョコ

1口出資金1.4 万円
今なら残口ポイント10%付与!

  • 募集総額
  • 700万円
  • 募集口数
  • 500
  • 残り口数
  • 300

性別 牝馬 毛色 栗毛
父馬 ディスクリートキャット 母馬 メルティングポット
母父 ハードスパン 生年月日 2022/3/20
産地 新ひだか町 生産者 高橋ファーム
育成 高橋ファーム 管理予定
調教師
美浦・新開 幸一

測尺


体高157cm 胸囲179cm 管囲19.8cm 体重430kg 測尺日9月11日

おすすめポイント


山上和良によるコメント
先日亡くなった父ディスクリートキャットは、アメリカンな硬質の筋肉をしていましたが、スピードのある産駒をコンスタントに送り出していました。芝を走れるスピード馬も目につきますので、種牡馬として能力は秀逸でした。本馬も父の産駒らしいスピードのありそうな筋肉を持ち、見映えのする馬です。牝馬にしては馬格もありますので、期待してよい1頭ではないでしょうか。母の繁殖能力が未知数なので、お求めやすい価格に設定しております。ぜひご検討ください。

血統評論家 望田潤氏によるコメント
母メルティングポットは南関東3勝。勝ち鞍はいずれも大井の1200mでした。母母コスモポリタンは欧チャンピオンスプリンターCadeaux Genereuxの娘で、産駒もボーダレスやコスモノートなど芝短距離を活躍の場としています。メルティングポットの父も短距離向きのパワーをよく伝えるハードスパンなので、ダート短距離を主戦場としたのは順当といえるでしょう。父ディスクリートキャットは北米で供用中に4頭のG1勝ち馬を輩出しており、日本でも京王杯2歳Sのオオバンブルマイ、根岸Sのエアハリファ、全日本2歳優駿2着コンバスチョンなどが活躍。Storm Cat系らしいマイラー種牡馬で、母父が力強いPrivate Accountなのでダート巧者もよく出しています。ちなみに本馬のイトコにあたるパスポートチェックは、父ディスクリートキャットで母母がコスモポリタンなので、3/4同血のイトコ同士という関係になりますが、これも2歳夏にJRAで勝ち鞍をあげています(ダ1200m)。ダート短距離~マイルでまとまった配合といえます。

歩様等動画はこちら
https://youtu.be/NJlqTkUqR9I

近況


  • 石橋ステーブル在厩

    石橋代表

    「大汗まではいかないものの、まだ発汗が目立ちますね。イレ込んでいるとかではなく、やはり飼い葉食いなどが凄く良いいので、その分でしょうか。サラっとかいてくれるぐらいが丁度いいんですけどね。一応、普段の食事の方で塩分調整などをきちんと行っております。でも現在のメニューである、ハロン20秒程度のキャンターを交えた2400mの運動は、苦しがるようなところを見せませんし、動きもしっかりしていますよ。なかなかの馬力で、乗り手も『主戦場はおそらくダート』と話していました。もちろんその印象は今後変わってくることもありますけどね。」


  • 石橋ステーブル在厩

    石橋代表

    「ペースアップなどはしておりませんが、日々しっかりと乗り込んでいます。馬体重は494㌔で、やや腹回りがスッキリしてきたようにも映りますね。そのせいか、運動時も以前のような大汗をかかなくなってきました。不必要な脂分が徐々に抜けてきたのでしょう。ただ体が丈夫で身になりやすい体質。食欲が旺盛なので、油断をすればすぐに余計な肉が付いてきそうです。引き続き代謝を高める運動を行いながら体質改善を図り、本格的に暑くなるまでに今よりも筋肉量を増やしておきたいところです。もう一つギアを上げるようなトレーニングの実施は、それからになると思います。」


  • 石橋ステーブル在厩

    新開調教師

    「本州に移動してきてから、特に休ませるようなこともなく、順調に乗り込みを消化しています。もちろんまだゆったりしたペースですので、特徴などが見えてくるのはこれからになると思います。気候や環境の変化に敏感な部分を持っているようでして、その点に関しては慎重に運びつつ、体調を壊したり、ケガなどのトラブルが起きないよう対応していきたいと考えています。現時点での動きや、精神面・体力面をチェックする限り、慌てずじっくりと育てていく方が良いタイプのように見えますね。」

動画

血統


血統表


血統表

ブラックタイプ


ブラックタイプ