デアノヴァ

デアノヴァ

1口出資金0.8 万円
今なら残口ポイント15%付与!

  • 募集総額
  • 400万円
  • 募集口数
  • 500
  • 残り口数
  • 329

性別 牝馬 毛色 鹿
父馬 ホッコータルマエ 母馬 ヴァーチュスター
母父 シンボリクリスエス 生年月日 2019/5/13
産地 新冠町 生産者 村上 進治
育成 カナイシスタッド 管理予定
調教師
美浦・伊坂 重信

測尺


体高158cm 胸囲177cm 管囲20.0cm 体重436kg 測尺日1月23日


(募集時測尺)

体高 156cm 胸囲 173cm 管囲 19.5cm 体重433kg 測尺日11月2日

おすすめポイント


京都サラブレッドクラブ代表 山上和良によるコメント
ホッコータルマエ産駒は比較的外れが少ない印象で、ダートオンリーかもしれませんが、コンスタントな活躍を見込めそうです。本馬は遅生まれということもあって、まだ幼い体型ではありますが、成長してくれば父の産駒らしい力強さが出てくると思われます。早期にデビューすることはできないでしょうから、ゆっくり成長を見極めた上で出資の判断していただければと思います。

血統評論家 望田潤によるコメント
母ヴァーチュスターはJRA1勝(ダ1700m)。母母エルノヴァは牝馬ながらステイヤーズSで2着するなどスタミナを誇りました。3代母シンコウエルメスは名馬ジェネラスの妹にあたり、ここからディーマジェスティ、タワーオブロンドン、Sobetsu(仏G1サンタラリ賞)といった大レース勝ち馬が出ている名門ファミリーです。父ホッコータルマエは川崎記念3連覇、東京大賞典連覇などダートの大レースを勝ちまくった名馬。現2歳が初年度産駒で、地方のファーストシーズンリーディングの首位を快走しています。ヴァーチュスターとの配合はNureyev≒Sadler's Wellsの3/4同血クロス5×4となりセオリーどおり。ちなみにエルノヴァの息子で、キングカメハメハ系ロードカナロアを父にもつウインネプチューンはJRAで活躍中で、ダ1700~1800mで3勝をあげています。本馬もそれに近いイメージでよさそうで、ダート中距離が主戦場となるでしょう。息の長い活躍を期待しています。

近況


  • カナイシスタッド在厩

    ここまでは大きな問題もなく順調で、引き続き坂路調教をメインにしっかりと乗り込まれています。日々のトレーニングに対して非常に前向きに取り組んでいます。「大分身が入ってきて体も良くなってきましたよ。遅生まれだし、じっくりやっていけばもっと良くなってきそうですね。」と担当者。馬体重 430kg


  • カナイシスタッド在厩

    中間も至って順調で、今週も引き続き坂路調教をメインにしっかりと乗り込まれています。15-15までペースが上げられており、ここまでは予定通り進めることが出来ています。遅生まれの本馬は、これから身が入ってきそうで、馬体の成長とともにさらにいい走りを見せてくれそうです。まずは焦らずじっくりと進めていきます。


  • 左がヴァーチュスター19

写真

  •  2021-04-07

動画

  •  2021-05-06

血統


血統表


血統表

ブラックタイプ


ブラックタイプ