ピクニックランチの2022

ピクニックランチの2022

1口出資金 8,800
今なら残口ポイント15%付与!

  • 募集総額
  • 440万円
  • 募集口数
  • 500
  • 残り口数
  • 378

性別 牡馬 毛色 鹿毛
父馬 エポカドーロ 母馬 ピクニックランチ
母父 キングズベスト 生年月日 2022/4/22
産地 新冠町 生産者 村上 進治
育成 MAXトレーニングファーム 管理予定
調教師
兵庫・柏原 誠路

測尺


体高157cm 胸囲178cm 管囲20.0cm 体重428kg 測尺日6月7日

おすすめポイント


山上和良によるコメント
父エポカドーロの初年度産駒となります。母が小柄で、父がステイゴールドの系統ということもあり、本馬も馬体は小柄ですが、育成での動きはすごく良いと評価してもらっています。調教で攻めても飼葉を残さず食べる神経の図太さをもっており、足元には何の不安もなく、前進気勢は十分、操縦性も高いと高評価を受けています。生まれの時期も遅めですので、馬体もまだまだ成長する余地を残しておりますし、今後が楽しみな馬であるといえそうです。

近況


  • ケルンファーム在厩

    担当者様

    「この中間の良い傾向としては、馬体重の増加。440㌔台に乗ってきました。回復のために運動を緩めているわけではないので、コンディションが上向いてきたと見ていいでしょう。毛ヅヤなどはまだ完全ではありませんから、まだ状態が上がってくる余地が十分残っていると思います。気性的にはとても素直。少なくとも気難しさが原因で能力が発揮できないというタイプではないはずです。」


  • ケルンファーム在厩

    担当者様

    「ゲート練習を行っておくよう、厩舎サイドからの指示がありましたので、この中間は発馬機内の通過や駐立まで取り組んでいます。問題なく、素直に対応してくれていますね。」


  • ケルンファーム在厩

    担当者様

    「調教メニューはウォーキングマシン60分→ダク1500m→軽めのキャンター3000mになります。ハロン22~23秒ぐらいのペースですね。まだ移動してきて日が浅めということもありますけど、ちょっと周りに気を遣っている感じがしますね。許容範囲ではありますが、例えば輸送で減った到着後の馬体重420㌔は、今も424㌔でほぼ増えていません。毛ヅヤも今イチ冴えない状況ですね。とは言え、飼い葉の量が落ちているわけではなく、活気もあります。これから環境に慣れてくれば、コンディション上昇が十分見込めるのではないでしょうか。一応体調面に注意をしながらではありますが、来週から徐々にキャンターのペースを引き上げていきたいと考えています。」

動画

血統


血統表


血統表

ブラックタイプ


ブラックタイプ