ムコリッタ

ムコリッタ

1口出資金1.6 万円
今なら残口ポイント15%付与!

  • 募集総額
  • 800万円
  • 募集口数
  • 500
  • 残り口数
  • 367

性別 牝馬 毛色 栗毛
父馬 カリフォルニアクローム 母馬 ティザチック
母父 Tiznow 生年月日 2022/4/6
産地 新ひだか町 生産者 前谷牧場
育成 グランデファーム 管理予定
調教師
美浦・和田 勇介

測尺


体高150cm 胸囲174cm 管囲18.0cm 体重381kg 測尺日9月8日

おすすめポイント


山上和良によるコメント
早くも未来に暗雲立ち込める父カリフォルニアクロームですが、私自身はダート中距離であれば、それなりに活躍馬が出てくるのではないかと見ています。来年の今頃どんな評価が下っているでしょうか?本馬は、一つ上の姉の同時期よりも筋肉の質、量ともに上回っています。バネのある動きを見せますし、十分期待できるのではないでしょうか。春から夏にかけて成長が停滞しているので、現状のサイズはコンパクトですが、今後成長してきますので、チェックはしておいて下さい。

血統評論家 望田潤氏によるコメント
母ティザチックは北米で3戦未勝利も、ティザチックの全姉Tizahitは米G2デムワゼルSに勝ちG1バレリーナS勝ちCome Dancingを産んでいます。3代母Jeanoからは北米2歳牝馬チャンピオンFolklore(コントレイルの母母)や北米2歳&3歳チャンピオンのEssential Qualityが出ており、La Troienne直系の名牝系で代々の配合も良いので、繁殖としての秘めたるポテンシャルに大いに注目できます。父カリフォルニアクロームは北米年度代表馬2回の名馬で、絶大な人気を博したアイドルホースでもありました。現2歳が日本での初年度産駒で、全体としてはやや鈍重なところも見られますが、ディープインパクト肌との配合で芝で新馬勝ちする産駒も出ていますから、できれば軽さと柔らかさを補う配合を試みたいところです。本馬の配合はIncantation≒Sir Ivorのニアリークロス5・5×5がまず魅力で、全体としては北米のダート向きの名血でまとめた配合なのですが、このニアリークロスによりSir Ivor的なしなやかさや手先の軽さを得ることができれば、ダートのスピード競馬にも対応できるはずです。

歩様等動画はこちら
https://youtu.be/-cMRdBDt44Q

近況


  • 大瀧ステーブル在厩

    大瀧代表

    「移動後の様子ですが、現時点では体温を含む、体調面は大丈夫。ただ環境の変化にはあまり強くなさそうなタイプに見えます。ちょっと神経質なところがあるのかもしれませんね。従って今は鍛えるというより、慣らす意味で馬場をスクーリングする程度の内容。馬体重も輸送で減っており、現在は415㌔になっています。環境に適応してくれれば、少しずつでも戻ってくるでしょうけど、いずれにしてもゆっくり立ち上げていく形にはなりそうですね。」


  • ※本日、無事到着いたしました。


  • 馬体重 432

    千葉県 大滝ステーブルへ

動画

血統


血統表


血統表

ブラックタイプ


ブラックタイプ