デアノヴァ

デアノヴァ

1口出資金0.8 万円
今なら残口ポイント15%付与!

  • 募集総額
  • 400万円
  • 募集口数
  • 500
  • 残り口数
  • 322

性別 牝馬 毛色 鹿
父馬 ホッコータルマエ 母馬 ヴァーチュスター
母父 シンボリクリスエス 生年月日 2019/5/13
産地 新冠町 生産者 村上 進治
育成 カナイシスタッド 管理予定
調教師
美浦・伊坂 重信

測尺


体高158cm 胸囲177cm 管囲20.0cm 体重436kg 測尺日1月23日


(募集時測尺)

体高 156cm 胸囲 173cm 管囲 19.5cm 体重433kg 測尺日11月2日

おすすめポイント


京都サラブレッドクラブ代表 山上和良によるコメント
ホッコータルマエ産駒は比較的外れが少ない印象で、ダートオンリーかもしれませんが、コンスタントな活躍を見込めそうです。本馬は遅生まれということもあって、まだ幼い体型ではありますが、成長してくれば父の産駒らしい力強さが出てくると思われます。早期にデビューすることはできないでしょうから、ゆっくり成長を見極めた上で出資の判断していただければと思います。

血統評論家 望田潤によるコメント
母ヴァーチュスターはJRA1勝(ダ1700m)。母母エルノヴァは牝馬ながらステイヤーズSで2着するなどスタミナを誇りました。3代母シンコウエルメスは名馬ジェネラスの妹にあたり、ここからディーマジェスティ、タワーオブロンドン、Sobetsu(仏G1サンタラリ賞)といった大レース勝ち馬が出ている名門ファミリーです。父ホッコータルマエは川崎記念3連覇、東京大賞典連覇などダートの大レースを勝ちまくった名馬。現2歳が初年度産駒で、地方のファーストシーズンリーディングの首位を快走しています。ヴァーチュスターとの配合はNureyev≒Sadler's Wellsの3/4同血クロス5×4となりセオリーどおり。ちなみにエルノヴァの息子で、キングカメハメハ系ロードカナロアを父にもつウインネプチューンはJRAで活躍中で、ダ1700~1800mで3勝をあげています。本馬もそれに近いイメージでよさそうで、ダート中距離が主戦場となるでしょう。息の長い活躍を期待しています。

近況


  • 伊坂調教師「体はだいぶしっかりしてきましたね。少し疲れが出たりする時もあるなどの報告も聞いておりますが、全体的には順調と言える範囲です。入厩はもう少し力をつけてからになると思いますが、メドがたちましたらご報告させていただきます。」


  • 岩城ステーブル在厩

    岩城代表

    「週に1回は15-15、もしくは15-14ぐらいのペースで乗っております。調教を進めるごとに、体つきが良化しているように感じるほど、見た目の雰囲気が良くなってきましたね。とにかく稽古に対して前向きな性格が、この馬の良いところです。北海道でしっかりと育成されてきているのがわかりますね。このまま乗り込んでいけば、まだまだ良くなってきそうな気がしますよ。」※写真は6月12日撮影


  • 本日12日撮影

写真

  •  2021-06-12

動画

  •  2021-05-12
  • 12日(水)、無事に岩城ステーブルに到着。

血統


血統表


血統表

ブラックタイプ


ブラックタイプ