スピリットディティ19

スピリットディティ19

1口出資金1.6 万円
  • 募集総額
  • 800万円
  • 募集口数
  • 500
  • 残り口数
  • 265

性別 牝馬 毛色 黒鹿
父馬 アドマイヤムーン 母馬 スピリットディティ
母父 Singspiel 生年月日 2019/3/19
産地 新冠町 生産者 イワミ牧場
育成 グランデファーム 管理予定
調教師
栗東・笹田 和秀

測尺


体高153cm 胸囲181cm 管囲19.0cm 体重447kg 測尺日1月23日


(募集時測尺)

体高 150cm 胸囲 178cm 管囲 19.5cm 体重425kg 測尺日9月3日

おすすめポイント


京都サラブレッドクラブ代表 山上和良によるコメント
母スピリットディティは繁殖能力が低く産駒が少ないのですが、名血です。父アドマイヤムーンの産駒は華奢に産まれると走りません。本馬は、骨格こそ大きくありませんが、コンパクトな馬体に柔軟な筋肉が豊富です。父の活躍産駒に多いスプリンターに出ています。見た目以上にスピードがありますので、芝のスプリント戦での活躍が期待できるでしょう。

血統評論家 望田潤によるコメント
母スピリットディティはダーレー出身だけに筋の通った血統で、半妹Elizabeth Wayは今年のカナダのG2ナッソーS(芝8F)に勝っています。その母Maids CausewayはコロネーションS(英G1・芝8F)に勝ち英1000ギニー2着の一流マイラー。代々配されてきた種牡馬も一流どころばかりで、スピリットディティ自身はSadler's Wells≒Nureyev3×4・5、Glorious Song2×5と、名血の3/4同血クロスと牝馬クロスを持ちます。全体に良血が強すぎるほどですが、繁殖としてのポテンシャルは高いというべきでしょう。本馬の父アドマイヤムーンはファインニードルやセイウンコウセイを出していますが、父も母も自身も強いクロスを持たないので、強いクロスを持つ繁殖との配合で成功しています。ファインニードルの母はNorthern Dancer4×4だし、セイウンコウセイの母はNasrullahのクロスを血量にして4×4以上持ちます。良血が強く代々のクロスも強固なスピリットディティにとって、薄め液的な役目を果たせるアドマイヤムーンは好ましい相手といえるでしょう。芝向きのスプリンター。

近況


  • グランデファーム在厩 大きな問題もなく、先週から引き続き順調で現在は坂路調教を中心に乗り込んでいます。坂路では1ハロン18~20秒ペースで登坂しています。調教量が増えて一時的に馬体重が減っていますが、飼葉はしっかりと食べているので、メニューに慣れてくると回復してくると思います。まだ成長途上ですので、まずはじっくりと乗り進めていきます。 体高 153cm  胸囲 181cm  管囲 19.0cm  体重 447kg   1/23計測


  • グランデファーム在厩 昨年暮れからBTC施設の利用を開始。中間に冬休みを入れて、現在はBTCの坂路コースで1ハロン20秒前後のペースでほぼ毎日登坂しています。環境の変化にもすぐに対応できており、調教にも落ち着いて取り組めています。もう少し体型的にボリュームが欲しいので、今後は成長を促しながら進めていきます。


  • グランデファーム在厩 中間も引き続き順調で、現在は角馬場と円馬場を中心にしっかりと乗り込まれています。年末年始は一息入れて、成長を促しながらリフレッシュを図り、年明けからさらにペースアップできるよう進めていきます。

写真

  •  2021-01-25

動画

  •  2021-01-25

血統


血統表


血統表

ブラックタイプ


ブラックタイプ