オーナーズのしくみ

  • 共有持分購入の際に共有者は、販売者との間で 『馬匹売買契約書』を、共有代表馬主との間で 『共有馬管理等に関する覚書』を取り交わします。

    ①買主(共有者)と売主(販売者)は馬匹売買契約を交わして、共有者は持分を購入します。

    ②共有者は共有代表馬主に、共有馬を競走の用に供すること、及び共有者への事務を行なうことを委任し、共有代表馬主はその実施について専任により託されます。

    ③具体的な事務実施を、共有代表馬主は事務局に委託します。

  • 共有のしくみ

    共有馬の販売者と共有持分購入を希望される馬主との間で、馬匹売買契約を締結します。

    当該売買契約には「馬匹売買契約の特約事項」(売買特約事項)の定めがあり、同特約条項及び覚書の記載にしたがい共有代表馬主(山上和良)が、 当該共有馬の入厩先の決定、競走馬登録やレース出走など競馬に関するすべての事務手続きを行います。

    また、同覚書付帯条項の定めにしたがって、事務局が、共有馬主の方への賞金送金や預託料請求事務等を担当します。

    JRA、NARへの競走馬登録について馬主の方が共有する持分については、共有者より馬匹売買契約書、共有馬所有念書、印鑑登録証明書等の登録書類を事務局が預かり、JRAもしくはNARへ提出して競走馬登録を行います(この競走馬登録が完了すると、当該馬が登録を抹消した日から1年後まで馬主登録は継続されます)。

  • 必要経費

    馬代金:一括払いのみ

    月次事務費:共有馬主1名あたり550円(税込)となっております。

    預託料:共有馬の飼育管理費用(育成費・厩合預託料・各種登録料・治療費輸送費等)に相当するものです。これら預託料は、2歳1月1日から共有馬主の方にご負担いただきます(1歳12月末までは販売者の牧場が負担します)。毎月のお支払い額は経費の実費をご負担いただきますので、一定でなく変動します。

    保険料(死亡保険):年1回、毎年12月初旬にお支払いいただきます。2歳歳時は馬代金(募集価格)の100%を保険加入額(3歳時以後は年齢変動制)とします。

  • その他

    お支払い方法
    いずれも毎月事務局より計算書を共有し、ご確認のうえ、お振込みをお願い致します。

    賞金等の取扱い
    賞金お支払いは、共有馬が獲得した賞金(出走奨励金、付加賞等を含む。以下同じ)から進上金を除いた持分に応じて送金されます。

    優勝賞品売却について
    共有馬主が獲得した優勝賞品は、受賞馬の共有馬主のうち希望者1名の方に購入していただきます。優勝賞品の売却代金は、賞品売却代金から、賞品の保管その他の事務経費として22,000円(税込)を控除した後、持分口数に応じて共有馬主にお支払いいたします。対象となる優勝賞品は、純金メダル、金製品等のいわゆる主催者賞品で、優勝馬のレイ、冠スボンサーからの寄贈賞品等は除かれます。なお、重賞競馬のカップ等について、販売者等から記念品として買い取りの申し出があった場合は、優先して売却させていただきます。この場合は、その売却代金を共有馬主の方に配分いたします。

    登録免許税について(NAR所属馬の場合)
    中央競馬特別指定交流競走および中央競馬指定競走に出走する場合、JRAよりその年の12月末まで有効の限定馬主登録を受けますが、その際に共有者1人あたり90,000円の登録免許税が必要となります(ただし、中央競馬の馬主登録をお持ちの方は必要ありません)。

  • [競走馬保険についての要約]

    2歳1月1日より競走馬保険に加入いたします。
    2歳以降、死亡のリスクに対しては、この競走馬保険でカバーします。

    [死亡保険金]
    偶発的な事故や疾病が原因での死亡、または指定獣医師に安楽死と認定された場合に保険金をお支払いいたします。保険金額(保険額)は年齢によって異なり、募集価格に対して2歳馬100%、3歳馬70%、4歳以上馬は50%のお支払いとなります。

    ①保険加入時期と保険料率、保険料のお支払い
    *募集馬は2歳時(本年度募集馬は2021年1月1日)より保険加入することとし、保険期間は1年ごとの更新となります。
    * 2の保険加入額は募集価格の100%とし保険料率は保険加入額の3.4%(予定)です。前年の12月初旬に1年分の保険料相当額をご請求いたします。

    ②そのほかのご注意
    *不慮の事故や傷病が生じて死亡または引退となった場合は、給付を受けた保険金(特約保険金を含む)をもって、その損害すべてに対し補償します。
    *詳細は保険会社と締結した約款によります。

  • 値引特典

    共有愛馬が残念ながら未出走、未勝利で引退した場合に、京都サラブレッドクラブオーナーズでは「値引特典」を設けております。
    この「値引特典」は、京都サラブレッドクラブオーナーズの募集馬購入代金においてのみ使用できます(有効期間は引退から1年間)。
    なお「特典」の詳細につきましては、売買特約条項第5条をご参照ください。

    ●未出走の場合1回もレースに出走できず引退し、事故見舞金、売却代金、競走能力喪失及び未出走が確定した場合に給付を受ける特約保険金等の総収入金額が購入代金の50%に満たない場合は、その不足分を新規購入馬の馬代金に充当することができます。

    ●未勝利の場合獲得賞金、諸手当、事故見舞金、売却代金、競走能力を喪失した場合に給付を受ける特約保険金等の総収入金額が算定基準金額の40%に満たない場合は、その不足分を新規購入馬の馬代金に充当することができます。

    ●1歳12月末までに死亡もしくは競走能力喪失の場合納入済の馬代金と同額分、新規購入馬の馬代金に充当することができます。


    引退時のネットオークションの活用共有馬が引退する場合、これを地方競馬に売却するケースがありますが、その売却方法としてネットオークションによる売却もその選択肢となります。

    このネットオークションによる売却は、引退馬を楽天オークションサイトの「サラブレッドオークション」(主催者:サラブレッドオークション事務局)に上場することによって実施いたします。

    引退馬がこのネットオークションで落札された場合、その売却代金は手数料控除後に共有馬主様への引退清算での分配の対象となります。

    なお、引退馬の身体的状態により地方競馬への転出が困難と判断される場合のほか、有償無償にて種牡馬もしくは乗馬に転用する場合など、ネットオークションの対象外とする場合がありますので、予めご了承ください。

    ※引退した牝馬につきましては販売者(提供牧場)が買戻す場合(「売買特約条項6条」参照)が優先され、次位の優先順位として、買戻した提供牧場が上場者となりこのオークションに上場することがあります。